【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

【ウマ娘 プリティーダービー スターブロッサム】第1話

shonenjumpplus.com

 

いいスタートでしたね!

 

いきなり江戸時代と明治時代の様子が描写されてました。

レースで着ているのは勝負服なのでしょうか?

ウマ娘飛脚もいいですね~。他の職業が気になります!

 

アニメやシンデレラグレイでは「古代ウマ娘」の様子が描写されていましたが、「が始祖なのかそれとも別に始祖がいるのか」など歴史的描写をもっと見たくなります。

 

 

 

チームアルケス

サブトレーナー明石椿が所属する「チームアルケス」。

「アルケス」はアラビア語で「(ワインを飲むための)カップ」を意味しているとのこと。

ja.wikipedia.org

 

メンバーはヨシノプリヴェール、サクラチヨノオー、そして新しくサクラローレルが加入します。

あとはサクラバクシンオーですね。

カラーページに登場していますし、ヨシノが縄で捕まっているページに「使わない電気は消す!」と書かれたポスターがあり、バクシンオーが「節電です!!」言っていますのですでにチームメンバーかと思われます。

 

 

ヨシノプリヴェール

「チームアルケス」所属のヨシノプリヴェール。

元となった競争馬は「サクラエイコウオー」

ヨシノプリヴェールの名前は「ソメイヨシノ」と「サクラソウ(フランス語でプリヴェール)が由来です。

 

ブライアンと同じレースに出て途中先頭に立つものの、飛ばし過ぎで「無理ぃ~」といって後退。

ギザギザの歯でこの様子、ツインターボを彷彿とさせます。

 

トレーニングから逃げ出してチヨちゃんによって縄で巻かれているのを見て、アニメ1期のスペちゃんを思い出しました。

あのシーン好きです。

 

最初に登場したシリウスに目や髪が似ていますね。

表情がかわいくてファンになりました!

 

 

 

ライバルのナリタブライアン

主人公であるサクラローレルのライバルになる予定の「ナリタブライアン」が1着でゴールイン、ジュニア級チャンピオンを勝ち取り、強さを見せつけます!

初登場シーンの肩幅がすごいですね~。かっこいい!

タイトルに「プリティーダービー」と付いてますが、今のところ「プリティー感」は無いので、プリティーな姿を見れるのが楽しみです!

 

 

 

凱旋門賞

本作キーワードのひとつが「凱旋門賞」となっています。

最初にシリウスが走っていたレースが「凱旋門賞

それを見ていた明石トレーナーに対して、サクラローレルが自分の夢は「凱旋門賞の舞台に立って頂きの景色を見てみたい」と語っています。

 

しかし、史実では「フォワ賞」に出走して8着に終わっています。

アニメ1期で、史実では出走していない「ダービー」にエルが出走してスペちゃんと1位同着になるというアニメオリジナル要素を展開しました。

であれば、「スターブロッサム」も「フォア賞」が「凱旋門賞」に変わり、この年の優勝馬「パントレセレブル」に勝利する可能性もありますね。

ただ、凱旋門賞で「パントレセレブル」が負けたとなれば「問題」になるので、ゴールまでは描かずに出走したシーンで完結すると予想します。

 

「続きはゲームで」となり、凱旋門賞がゲームに実装されたらすごいですね!

 

 

 

カラーページにも写っている、「ナリタブライアン」「マーベラスサンデー」「マヤノトップガン」との激闘、そしてサクラローレルの目に写る桜の花や星のように彼女が輝く姿を見れるのが楽しみです!