【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

『廣井きくりの深酒日記』2話 感想 転がるアル中 【ぼっち・ざ・ろっく!外伝】

comic-fuz.com

 

 

 

 

 

 

感想

ロックな女

新宿のライブハウス「FOLT」でライブをする「SICK HACK」

演奏も盛り上がりテンションが上がったきくりは機材を破壊!

 

1話ではめちゃくちゃなパフォーマンスで数々のライブハウスを出禁になっていることが明かされましたが、新宿FOLTは出禁になっていません。

 

弁償してくれれば許すという銀ちゃん。

結局きくりのギャラで弁償することに。

ここで1コマだけヨヨコ達『SIDEROS』のメンバーが映ります。

 

 

 

クズにクズと思わせる女

ファミレス・ソイゼで反省会をするSICK HACK。

良いライブだったのにブチ壊して「それでもプロか?このクズ」と志摩から説教されるきくり。

大人による本気の説教を見て困惑するイライザが仲裁します。

イライザの大きい心(おっぱい)に癒されるきくり。

真面目に話しているのにふざけるきくりにイラつく志摩。

 

高校生(ヨヨコやぼっちちゃん)に酒代をたかっている事を志摩から説教されたきくりは、店内でその状況を見ていた「マルチ商法の詐欺師」や「女に貢がさせようとするホス」までにも「あの人クズだなぁ…」と思わせます。

 

 

 

転がるアル中

「根は真面目だから酒を減らせ」と志摩はきくりに忠告。

しかし、お酒に頼らず決行したライブのMCですべってしまったことを指摘するきくり。

その時を思い出して恥ずかしがる志摩ときくり。(浴衣姿はかわいかったですね。)

嫌なことを思い出したきくりは「幸せスパイラル」をキメてしまいました。

 

 

アニソンを演奏したかったのにSICK HACKに付き合ってくれるイライザへ謝る志摩。

今は今で楽しいから良い」と言い、ダメなきくりを指して「ロックスターはクズじゃないと!」というイライザの言葉に、これまでのロック史を知っている志摩は納得します。

たしかに昔のロックスターは金・酒・女・ドラッグのイメージがありますね。

 

基本ダメな人だけど「おもしれー女」だからこれからもきくりに付いていこうと思った志摩とイライザでしたが、直後足を捻ったきくりは「ローリング・・・ローリング・・・」と階段を転げ落ちてしまいます。

まさかのここで「転がる岩、君に朝が降る」を使うとは。

せっかくいい雰囲気になっていたのに全てを台無しにしたきくり。

背負ってるベースは無事でしょうか。

 

 

 

イライザが「スパダリイケメン」と口にしていましたが、もしかして腐女子!?

 

 

 

前回

anigenavi.com

 

次回

anigenavi.com

 

 

 

 

 

 

 

結束バンド(期間生産限定盤)

結束バンド(期間生産限定盤)

Amazon

[rakuten:ishibashi:10152431:detail]

[rakuten:k-gakki:10099059:detail]

結束バンド(期間生産限定盤)

結束バンド(期間生産限定盤)

Amazon