スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

『カグラバチ』4話 感想 口がデカすぎる

 

 

作者:外薗健 漫画『カグラバチ』4話「妖術と妖刀」 感想

 

妖術や妖刀の素となる力は「玄力」と判明。

妖刀が強い理由も明かされました。

 

『淵天』には斬撃を飛ばす『涅(くろ)』の他に、玄力および生成した物質を吸収・放出する能力『猩(あか)があります。

●金魚の色は他にも白、青、黄、茶、金、銀などがあるのでまだまだ能力はあるはず。

 

 

毘灼が所持する妖刀は“雲”を出現させる能力を持っていますが、名は『刳雲(くれぐも)』であることが判明。

●いきなり龍が出るか、それとも麒麟か。それらに対して金魚で挑むのも面白いですよね。

 

 

 

●それにしても敵妖術師の口がデカすぎる。目もイってます。

 

 

 

本話掲載本誌

 

 

 

前回 3話

anigenavi.com

 

次回 5話

 

 

 

 

 

 

【純正品】PlayStation Portal リモートプレーヤー(CFIJ-18000)

【純正品】PlayStation Portal リモートプレーヤー(CFIJ-18000)

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon

 

 

PlayStation 5 (CFI-1200A01)

PlayStation 5 (CFI-1200A01)

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1200B01)

PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1200B01)

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon
PlayStation 5 DualSense ワイヤレスコントローラー ダブルパック(CFIJ-10011)

PlayStation 5 DualSense ワイヤレスコントローラー ダブルパック(CFIJ-10011)

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon

[rakuten:book:20789784:detail]