スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

旧ジャニーズのマネジメント新会社名称決定『STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテインメント)』 社名の意味はSTAR(スター)+と(未来へ向かう)   【SMILE-UP.(スマイルアップ)】

『SMILE-UP.(スマイルアップ)』(旧ジャニーズ事務所)の井ノ原快彦副社長が、タレントのマネジメントなどを担う新会社の名称を「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテインメント)」と発表。

コンサルティング会社スピーディの代表である福田淳氏が社長に就任。

 

『STARTO』がSTARTのスペルミスに見えましたが、社名の意味は「STAR(スター)+と(未来へ向かう)」になります。

 

 

また、今までのサービス継続加えて、

・DX化:独自の音楽配信サービスを立ち上げる
・グローバル展開:米国、韓国等、世界展開
・メタバース市場参入:最先端技術でアーティストの才能を拡張

といった3つのことにチャレンジしていくと発表。

 

 

2023年10月にSMILE-UP.を退所した二宮和成さんの様に、STARTO ENTERTAINMENTがVTuberアイドルを始めたり、VTuberと同じ様にアバターを作成してメタバースでバーチャルライブを開催するのかもしれませんね。本人が映し出される可能性もあります。

 

国内ライブのチケット倍率が高く落選していた方もバーチャルライブ立ち上げで参加しやすくなるのかもしれません。

チケットの高額転売減少にも繋がりますね。

 

また、世界展開も視野に入れているので、バーチャルライブであれば観客は海外から日本に移動する必要がないので、SMILE-UP.のアイドルのライブ等をこれまで以上に多くの人から見てもらえるのではないでしょうか。

www.youtube.com

 

 

 

公式サイト

starto.jp

 

発表の詳細

starto.jp