【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

漫画『ちいかわ』2023年12月10日 感想 ちいかわ族が食べられて湧いた炊き込みごはんを食べるちいかわ達「冷めてて味が際立ってる」

 

作者:ナガノ 漫画『ちいかわ』2023年12月10日 感想(本編内容引用)

 

炊き込みごはんが湧いていたのでおにぎりを握ったハチワレ。

「冷めてて味が際立ってる」と言っています。

 

 

 

「フエラムネ」「白米」「お味噌汁の川」など様々な食べ物が湧くちいかわ世界。

これらの食べ物は『あのこ(キメラ)』がちいかわ族を捕食した後に湧いていたので、今回もどこかで誰かにちいかわ族が食べられたのでしょう。

 

2023年11月26日に投稿された『島編』のエピローグでセイレーンが葉っぱを追いかけていましたが、あの後に葉っぱがセイレーンに捕食されて今回の炊き込みごはんが湧いた可能性もあります。

と言うものの『島編』は完結したのでこれまで通りちいかわ族が食べられて湧いたのでしょう。

 

和やかな話でも『食物連鎖』を表現し、自然界の厳しさを伝える素晴らしいエピソードでした。

特に湧いた物を食べて「冷めてて味が際立ってる」と感想を言っているのがすごい。人間と同じく命をいただいていますね。

 

 

 

前回 

anigenavi.com

 

次回  

anigenavi.com