スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

アニメ『スナックバス江』9話 感想 森田「人の心とかないんか」 本家『呪術廻戦』禪院直哉よりも早くアニメで披露

アニメ『スナックバス江』9話 感想

 

アニメ『スナックバス江』9話で森田が「人の心とかないんか」と発言。

「人の心とかないんか」は漫画『呪術廻戦』で禪院直哉の発言になりますが、原作の漫画『スナックバス江』では森田がこの発言をしていませんのでアニメオリジナルのものになります。同じ集英社作品原作ですのOKなのかも。

アニメ『呪術廻戦』より早くアニメで披露した森田。

 

しかもこの発言をしたのが森田のオ◯禁のエピソード。

明美(担当声優:高橋李依さん)が「オ◯禁」「シコ◯とる」「オ◯ニー」と言ったりなかなかすごい。

 

森田役は岩崎諒太さんですのでアニメ『呪術廻戦』の禪院直哉の担当声優も岩崎諒太さんだとうれしいですね。森田リスペクトで「疾風迅雷やね」と言ってほしいです!

anigenavi.com

 

 

アニメ前半パートはドラゴンクエストやFFといったスクウェア・エニックスのゲーム作品のパロディでした。

同日に鳥山明さんの訃報があったため『スナックバス江』を悲しみながら見ていましたが、他作品に影響を与えた鳥山さんの偉大さを改めて実感しました。ドラゴンボールダイマ、SAND LAND、ドラゴンクエスト12を楽しみに待っています。

 

 

 

SFラブストーリー

SFラブストーリー

  • ポニーキャニオン
Amazon