【人気記事】
スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

呪術廻戦259話 裏梅が五条悟と同じ死亡フラグを立てる 宿儺は終わり

作者:芥見下々 漫画『呪術廻戦』259話 ネタバレ感想考察(本編内容引用)

「人外魔境新宿決戦㉛」

 

zebrack-comic.shueisha.co.jp

 

 

両面宿儺が発動した最終奥義『竈(カミノ)』で勝利を確信した裏梅。

裏梅の「私達の勝ちだ」というセリフがまるで五条悟の「勝つさ」を彷彿とさせます。

つまりこれは宿儺の死亡フラグ(負けフラグ)。

 

 

そして、負けフラグからの五条悟復活。「勝つさ」を今度こそ実現してほしいですね。

 

五条悟、夏油傑、日車寛見、夜蛾正道、釘崎野薔薇らの死体から3つの魂を選び楽巌寺嘉伸学長が呪骸を作る。

その呪骸と虎杖が宿儺を倒すのかもしれませんね。

ただ、生後3ヶ月を過ぎたあたりから呪力の自己補完を始めるので亡くなって間もない五条悟では厳しいのでしょうか。

 

 

 

呪術廻戦 戦華双乱|オンラインコード版

呪術廻戦 戦華双乱|オンラインコード版

  • バンダイナムコエンターテインメント
Amazon