【人気記事】
スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

【推しの子】149話ネタバレ感想考察 重曹ちゃん結婚ENDへ?

原作:赤坂アカ、作画:横槍メンゴ 漫画『【推しの子】』149話 ネタバレ感想考察(本編内容引用)

「海にて」

 

ynjn.jp

 

今回掲載本誌

 

次回掲載本誌

 

【目次】

 

 

面倒くさい

海を見ながら談笑(重曹ちゃんの勘違い)する星野アクアと黒川あかねに嫉妬し絶望する有馬かな。

2人の会話について「仲良さそうに話しててね」と言っていますが、カミキヒカルへの復讐の話は有馬かなには届いていないと思われます。

 

 

今もアクアのことは好きだが、「我が子に対する好き」みたいな純粋に彼の幸せを願っているあかね。

そんな彼女をかなが女優(俳優)としても女性や人間としても魅力的で可愛いと評価したのであかねはうれしそうな表情を見せます。

 

自分を素直に褒めてくれたかなに怒りながらも背中を押すも逃亡する有馬かな。

逃亡する際のエフェクトがすごい。
BBQが終わった後に自分達が出した以外のごみを拾うアクアやメルト偉い。

 

 

 

逃がさない

翌日恋愛話の続きをするためかなの家に押しかけたあかねは、「かなちゃんの恋を応援しようと決めた」と告げます。

ドアホンのあかねがストーカーというかホラー。名探偵からストーカーへジョブチェンジしています。

諦めた結果とはいえ恋や仕事でのライバルであった自分を応援してくれたかなのことが好きだから応援する立場になったのでしょうが、「アクアが次に付き合う人は私が認めた女じゃなきゃヤダ」という考えでかなの事を応援する重すぎる女黒川あかね。やはりストーカー。
あかねルート(アクあか)終了。

 

 

 

アクアは大切な人を復讐に巻き込みたくないから距離を取っているが、大切な恋人が出来たら復讐なんてもっと出来なくなると考えるあかね。

元カノによるアクアへの嫌がらせが今、幕を開ける。

ライバルであり大好きなかなを応援するため、そして復讐のために苦しむアクアを見過ごせないあかねはアクアの復讐を妨害しようとします。

ルビーからカミキヒカルへの復讐は映画で終了したと思われますが、アクアの復讐は映画公開後も続きます。
復讐の果てに待っているのはアクア自身も推測していた破滅。だからアクアはルビーや周りにいる大切な人達を巻き込まないために距離を取っているが、「彼は救われるべき」と考えているあかねが破滅を阻止しようと動きます。
今回のあかねは怖かったですが最後の顔はとてもかっこよかったです。
恋愛関係であかねが脱落することは分かっていましたがカミキヒカル戦での活躍も無くなってしまうのでしょうか。


かなとあかねを中心としたアクアへの恋の話になっていますがルビーが横から掻っ攫う展開がありそう。

 

 

 

前回 148話

anigenavi.com

 

次回 150話

anigenavi.com