【人気記事】
スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

キングダム796話ネタバレ感想考察 キタリに救われる壁、運が良すぎる

作者:原泰久 漫画『キングダム』796話 ネタバレ感想考察(本編内容引用)

「一縷の望み」

 

ynjn.jp

 

 

【目次】

 

 

番吾城へ

キタリ達猿手族は攻城兵器やハシゴを使わず素手で番吾城の壁を登り城内へ。

すごい握力で登れてしまうのでしょうか。

 

城内への侵入の知らせを聞いた李牧は五千の援軍を派遣を指示。

 

壁ら捕虜は脱出を決行。

ただ、衰弱した状態では兵に敵うはずもなく目の前で味方が倒れていき、自身も死ぬ覚悟をし信などのことを思い出しますが、その中の1人であるキタリが壁を救いました。

 

さらに趙国から脱出しなければいけませんが5000の兵を躱し脱出できそうですね。

 

 

 

本話掲載本誌

 

次号掲載本誌

 

 

 

次回 797話

anigenavi.com