【人気記事】
スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

ウマ娘シンデレラグレイ151話ネタバレ感想考察 ピスゴルコラボ

漫画:久住太陽、脚本:杉浦理史&Pita、漫画企画構成:伊藤隼之介(原作:Cygames) 漫画『ウマ娘 シンデレラグレイ』(シングレ)151話 ネタバレ感想考察(本編内容引用)

「エンターテインメントレース」

 

ynjn.jp

 

本話掲載本誌

 

次号掲載本誌

 

 

【目次】

 

 

君と夢を駆ける

1ページ目、2ページ目、3ページ目にピスゴルのゴルシが出演。

さすがにレースへは出走しません。

 

 

オグリキャップの効果で若い競馬ファンが安田記念を観戦。

ゴルシは自撮りにも乱入。

2番人気のミルワカバを圧倒的に超える歓声で現れた1番人気のオグリキャップ。

 

サブトレーナーの北原穣には不安の声が上がっていますが、史実通りであればオグリキャップはあと半年程でトゥインクル・シリーズを終えることになるので、終える前に六平がトレーナーを譲ると思います。病気で倒れて譲るのではなく実力を認めて譲る展開の方がいいです。

いずれはオグリキャップだけでなくチーム所属の他のウマ娘も担当することになりますし、オグリのドリームトロフィーリーグでもトレーナーを務めるのでここで認められる必要がありますね。

 

 

北原との会話というより北原視点のオグリキャップがプリティー。

リラックスして状態なのでいいレースになりそうです。

 

 

 

むしろこの程度で済んでよかったです。

 

 

 

本話掲載本誌

 

次号掲載本誌

 

 

 

前回 150話

anigenavi.com

 

次回 152話