【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

ワンピース 1115話考察 鉄の巨人エメトがマリージョアを襲撃した理由【ONE PIECE】

作者:尾田栄一郎 漫画『ワンピース(ONE PIECE)』1115話 ネタバレ考察展開予想の最新情報を紹介します。

 

今回は1115話の考察

※1115話までのネタバレがあります

 

 

 

【目次】

 

 

1115話考察

鉄の巨人エメトが聖地マリージョアを襲撃した理由

五老星が鉄の巨人を確認した際に五老星ウォーキュリー聖が「ああ…200年前に……マリージョアを終劇した鉄巨人…!!間違いない…!!!」と言っていることから、五老星は200年前実際に鉄の巨人を見ています。つまり五老星は200歳以上の長寿。(ウォーキュリー聖の言葉を強調しているので、写真などで確認したのではなくしっかりと肉眼で確認したはず)

 

 

 

鉄の巨人エメトが聖地マリージョアを襲撃した理由は、古代兵器ウラヌスの正体と思われるジョイボーイの巨大な麦わら帽子を取り返すためと思われます。

 

ジョイボーイや巨大な王国から20の王国がウラヌスを盗んだと思われますが、ウラヌスを使って世界を破壊し海面を上昇させる20の王国の行動をジョイボーイや巨大な王国が阻止したかったのであれば、その願いを鉄の巨人エメトが叶えるべく古代兵器ウラヌスをイムら世界政府から奪取する予定だったのかもしれません。

 

また、パンゲア城で保管しているマリージョアの国宝巨大な麦わら帽子がジョイボーイの所持品(遺品)であったとして、200年前に一度マリージョアで解凍されかけたと予想します。

ゴムゴムの実のニカの能力者は物体や人にゴムの性質を付与することができますが、ジョイボーイが太陽神ニカに変身して巨人化した時ゴムの性質を付与した巨大な麦わら帽子に残っていた“太陽神ニカのエネルギー”が、解凍されかけた際に鉄の巨人へ伝わり、ジョイボーイのエネルギー(気)を感知した鉄の巨人エメトがマリージョアを襲撃したのでしょう。

 

麦わら帽子が巨大な理由はギア5ニカで巨人化したジョイボーイに合わせてゴムの性質を付与した麦わら帽子も巨大化したからです。おそらく。

 

 

 

襲撃された時のイムや五老星の反応が気になります。ものすごく焦ったのかも。

 

 

 

掲載本誌

zebrack-comic.shueisha.co.jp