【人気記事】
スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』第3話「走る理由」感想

www.youtube.com

 

ダービーでの負けを引きずり夏合宿で力み過ぎているトップロード。

子供たちとの交流や沖田トレーナーの言葉で立ち直ることができました!

直後のレースは負けましたが、タービー後とは違い次の勝利に向けて冷静でいます。

 

 

一方ダービーで勝利したアヤベさんは、「」のことを引きずり、勝利後のあの笑顔が消えていました。

代わりに目には「青い炎」が宿り、鬼が宿ったライスシャワーを彷彿をさせます。

ライスシャワーの場合はいい意味でだったのですが、アヤベさんの場合は不穏な感じです。

 

 

早くも次回が最終話になるのですが、自分の走りを取り戻し進化したトップロードと壊れかけのアヤベさんが激突してどのような結末を迎えるのか気になります!

 

 

それと今回の沖田トレーナーがイケおじでかっこよかったですね。

あとやっぱりオペラオーさんの胸大きくなってませんか?

 

 

 

 

 

前回 2話

anigenavi.com

 

次回 4話

anigenavi.com

 

 

 

 

 

 

第3話 走る理由

第3話 走る理由

  • 中村カンナ
Amazon