【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

ハリガネサービスACEエピローグ特別編感想 下平と鴫澤の後日譚(読み切り)

 

最終話(最終回)が掲載されて完結した『ハリガネサービスACE』のエピローグ(後日談)が週刊少年チャンピオン 2023年No.44号に掲載されました。

 

作者:荒達哉 漫画『ハリガネサービスACE』特別編読み切り「beach!」 ネタバレ感想

 

海へ

海へ向かう下平鉋と鴫澤雪江。 

自分から下平を誘っておいて、彼から話かけられると「だまってなさいよ」と言う鴫澤。

●なかなかひどいですね。これまではここまでひどい性格では無かったのですが、何かあったのでしょうか?

 

 

鴫澤が海に誘ったのはビーチバレーをするためだと判明。

しかし、目的を知らなかった下平は水着を持ってきていません。

すると、売店で買ってこいと言う鴫澤。

●鴫澤ひどすぎる。何も言わない下平もどうなんでしょうか。

 

 

 

砂上の戦い!

ビーチバレーに転向する月聖学院のエース・叶瑠偉選手と試合することになった下平と鴫澤。

ビーチバレー未経験で苦戦するが相手から砂の上で戦うコツを教えてもらい少しずつ慣れていく下平。

●さすが大会MVPですね。慣れない環境でも強い!

●何よりも楽しそうでいいですね!

 

 

 

試合が終わって後、「何故ビーチバレーに転向するのか」という鴫澤からの問いに答える叶瑠偉。

「大学に上がって下平の様な強豪と渡り合うのは厳しいけど2人体制のビーチバレーならやりようがある」「バレーが好きだから続けたい」と笑顔で鴫澤に答えます。

 

元女性で憧れだった叶瑠偉の言葉を聞いた鴫澤はこの夏で豊瀬から他校に転校してプレイヤーに戻ると下平へ告白。

緋厳院高校のエースである兄・鴫澤天と下平の戦いを見て決断しました。

 

春高で再会しようよ」と、下平と約束します!

 

 

そして、電車に乗る鴫澤が下平との別れ際に「春高で再会したら言いたいこと」と言いますが、電車の扉が閉まってしまい“大切な言葉”が途中で遮られてしまいました。

それはまた別のお話とのこと。

 

●予想通り、「ビーチバレー」「鴫澤が選手として復帰」「恋のお話」でしたね。

●寂しいと言った時の笑顔や再会を約束した時の顔が今まで見たことの無い顔だったのでうれしかったです!

 

 

●今回鴫澤から下平への当たりが妙に強かったのは「大切な言葉」を言うのに緊張しているのを隠すためであった可能性があります。

●最後棒立ちの下平で終わるのはかなりシュールな感じでした。

 

●鴫澤が下平との関係を進めようとしているということは、大船先輩とはその後特に何も無く終わったようです。

●鴫澤と下平が春高で再会する前に、恵ちゃんと下平が交際する可能性もあるので鴫澤は悠長にしていられないかも?

●鴫澤と下平との関係性が、元女性の叶瑠偉と相方である清との関係性に似ているので、恋人にならなくても今後何かしらのコンビにはなりそうな予感がしますね!

 

 

 

 

 

 

最終24巻は10月6日発売

 

 

 

最終回の感想はこちら

anigenavi.com

 

 

 

 

 

 

[rakuten:nishiuchikagetsudo:10000540:detail]

ネタバレ