スポンサーリンク

アニメ『葬送のフリーレン』10話 感想 演じたキャラの首が落ちた竹達・梶夫妻(アウラと進撃の巨人エレン) アウラ自害原画も公開

アニメ『葬送のフリーレン』10話でフリーレンに「自害しろ」と命じられた断頭台のアウラは首を斬り落として亡くなりました。(首を斬り落とした原因はアウラが発動した服従させる魔法なので自滅)

断頭台のアウラを演じたのは竹達彩奈さん。

 

先日放送されたアニメ『進撃の巨人 The Final Season完結編(後編)』で主人公エレンも首を斬り落とされて亡くなりました。

エレンの声優は梶裕貴さんで竹達彩奈さんのご主人になります。

 

『進撃の巨人』の翌週に『葬送のフリーレン』が放送、夫婦そろって大変な最期を迎えたキャラクターを見事に演じきりました!(最高の演技でした!)

ちなみに2人のお子さんは0歳で『進撃の巨人』に出演、声優デビューしています!

 

 

エレンの声優である梶裕貴さんは『進撃の巨人』と同じ日に放送されたアニメ『でこぼこ魔女の親子事情』6話に出演。

ケッツを演じました。弟のヒップ役は堀江由衣さん。

どちらも見た目はお尻ですが、ケッツはシモツケの妖精(下とケツ・尻?)、ローズヒップの妖精になります(薔薇と尻?)。

※お尻のヒップではありませんが、庭園の主である少女の父親のフェチが反映された妖精ではある。

anigenavi.com

 

 

 

 

 

 

2023年11月15日追記

マッドハウスが断頭台のアウラの自害原画を公開