スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

アニメ『株式会社マジルミエ』 ファイルーズあい「配役が逆という認識をぶっ飛ばします!」

ジャンプフェスタ2024にてアニメ『株式会社マジルミエ』が2024年秋に放送することが決定。

 

桜木カナの声優がファイルーズあいさん、越谷仁美の声優が花守ゆみりさんと発表されて、ネット上では配役がイメージと逆だという意見がありました。

ネット上の意見に対して、ステージに登壇したファイルーズあいさんは「この人が演じるのはこういうキャラだと思ってくれるのはうれしいが、新しい見え方のキャストティングをすることによって、魔法少女が職業という新しい世界のお話である『株式会社マジルミエ』について皆さんに伝わることがあるのではないか。」と作品と自身の想いについて語り、「(配役が)逆という認識をぶっ飛ばします!」と宣言しました。

 

 

私もアニメ化と担当声優発表時にはキャラの見た目的には担当声優が逆だと思いましたが、同時に発表されたPVを見た時は配役がピッタリだと感じました!

anigenavi.com