スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

少年ジャンプ史上初『社会人少年漫画賞』応募開始 社会人経験者向けの新たな漫画賞

週刊少年ジャンプ編集部が、社会人経験者向けの新たな漫画賞「社会人少年漫画賞」を創設する発表。

応募者を社会人に絞った漫画賞は同誌史上初となります。

『ウィッチウォッチ』の篠原健太氏、『食戟のソーマ』の原作担当・附田祐斗氏、『約束のネバーランド』の原作担当・白井カイウ氏、『マッシュル-MASHLE-』の甲本一氏と、社会人経験を積んで大ヒット作品を「週刊少年ジャンプ」で連載された作家陣が審査員を担当。

 

詳細はこちらをご確認ください。

prtimes.jp