スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

『ぼっち・ざ・ろっく!』72話(7巻) 感想 山田怨霊 アホ槻ボケ子 芳文大学に合格した虹夏とヨヨコ ヨヨコは経済学科 サイン入り色紙転売を阻止 左手ヨヨコ 【まんがタイムきららMAX2024年4月号】【ぼざろ】

comic-fuz.com

 

扉絵の元ネタはKroiKroi「HyperHyper」

アニメ『アンダーニンジャ』のOPテーマになります。

www.youtube.com

「こまいどの徒然流線日記」さんの情報です

komaidonomusic.seesaa.net

 

 

作者:はまじあき 漫画『ぼっち・ざ・ろっく!』72話 (コミックス7巻)感想 【ぼざろ】(本編内容引用)

まんがタイムきららMAX2024年4月号収録

 

【目次】

 

 

合格

芳文大学(モデルは明治)に合格した伊地知虹夏とSIDEROS(シデロス)の大槻ヨヨコ。

なんとか大学でのぼっちを回避したヨヨコは安堵。

大学のグループロイン(LINE)にて自己紹介でマウントをとるヨヨコ。

ヨヨコは政治経済学部の経済学科と判明。
いずれ自分の事務所やレコード会社を立ち上げて海外進出をするのでしょうか。
恐らく虹夏ちゃんも経済学科と思われます。「STARRYをもっと有名にすること」が夢の一つなのでいずれ社長星歌さん、副社長虹夏ちゃんで経営するのかも。

 

 

JOJO苑(叙々苑)で合格記念パーティーを開催するシデロスと虹夏ちゃんとリョウ。
ヨヨコは歌詞を間違えて物理の式を唱えていたことが判明。

知らない間に陽キャネットワークに入って個人情報が流出し交友関係ができたことにゾッとするヨヨコ。

まさかの合格した本人が奢るという地獄の合格記念パーティー。
ヨヨコがJOJO苑に週2で来てたと言った嫌味の真実(バイトで)を暴いたリョウさすが。あの件をしっかり覚えていました。

ヨヨコが歌詞を間違えていましたが、発想を変えればぼっちちゃんはギターの弾き語りで覚えて芳文大に合格できるかも。(おサルウキウキ大学ではありませんよ)

久しぶりにヨヨコのギターを見ましたがピンク色のギターと言えば、ヨヨコと同じIbanezティム・ヘンソンモデル『TOD10』の新色が気になる。ピンク色に近い紫色ですがかわいいです。発売日の発表が楽しみ。

佐々木次子とヨヨコが出会うフラグが発生しましたね。

alu.jp

alu.jp

 

 

 

バンドマンはクズ(誤解)

オリコソ(オリコン)37位にランクインしたシデロス。

強請られたサイン入り色紙をリョウへ渡しますが「転売禁止」と書かれています。

さすが。本作ではベーシストはクズなのでヨヨコは何かを察知したのかも。というより廣井きくりが転売の前科持ちだったりとか。

 

 

対バン相手として結束バンドを誘おうとするヨヨコですが、結束バンドはツアーがあるため断り、さらに同じ『ストレイビート』の『クリムトの夜』をゲストに迎えると聞いたヨヨコは改めてバンドマンはクズと認識。

左手ヨヨコかわいい。
 
 
 

変質者(誤解?)

『クリムトの夜』のAmeがおっぢさん(ぼっちちゃん)に似ているため、素性を隠している彼女の正体が変質者と誤解されます。
実際変質者ではありますね。
「おどおど」ではなく「あわおど(阿波踊り)」となっているのがポイント高め。
 
 
 

憑いてくる

思ったことと口から出る言葉が正反対のアホ槻ボケ子(本人命名)
ここでシデロスメンバー(元ネタ筋肉少女帯)の進路が明らかに。
ギター:本城楓子はヨヨコと同じ芳文大学
ドラム:長谷川あくびはゲーム好きなため大学でプログラムを勉強
ベース:内田幽々は大家族で進学は無理なため心霊オーチューバー(YouTuber)
 
内田幽々が怨霊を感知。
その怨霊の正体は後藤ひとり
 
虹夏と友達になったヨヨコ。しかし山田怨霊(リョウ)が憑いてくるのでした。
大学の学食をたかりに来ると宣言していましたが、もしかすると大学構内の草を食べるとかもありそう(グラウンドとか)

 

 
 
 
 

 

 

 

前回 71話

anigenavi.com

 

次回 73話

anigenavi.com

 

 

 

 

 『後藤ひとりのPACIFICA』

[rakuten:key:10021926:detail]