【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

ワンピースネタバレ1116話考察③ ビビの肉体を使いリリィを復活させる【ONE PIECE】

作者:尾田栄一郎 漫画『ワンピース(ONE PIECE)』1116話 展開予想ネタバレ確定速報の最新情報を紹介します

今回は1116話を考察。

※1116話までのネタバレがあります

 

リリィ女王の肖像画を見つめるイムの気持ちについての感想です。

 

 

今回掲載本誌

 

次回掲載本誌

zebrack-comic.shueisha.co.jp

 

 

【目次】

 

 

 

リリィ女王の肖像画を見つめるイム

空白の100年当時に生きていた人々は死んでいるのに、その時に起きた誰も知らなかった巨大な戦争がなぜ続くんだと疑問に思うアラバスタ王国の民衆。

民衆の中で左側にいる「!!」の人物はコーザでしょうか。

 

そして、「ゴゴゴ」という擬音を発しながらネフェルタリ・D・リリィ女王と思われる人物の肖像画が眺めるネロナ・イム聖

『空白の100年』に巨大な戦争において、20の王国の王族を裏切り巨大な王国の味方になって『D』を名乗ったと思われるネフェルタリ・D・リリィ女王。肖像画の顔は子孫のビビやティティにそっくり(瓜二つ)です。他の王族の肖像画も飾ってあるのでしょうか。

イムがリリィに恋をしていた可能性もありましたが「ゴゴゴ」と怒っている風ですし、ビビの写真を切り刻んでいたので、リリィや生き写しのビビに対して怒っているのでしょう。

 

 

 

イムはリリィ女王を復活させる!?

「ゴゴゴ」と大げさな音を発しているイムですが、次のページでアラバスタ王国国王ネフェルタリ・コブラの葬式が行われているため、逆にリリィを死から復活させようとしているのでしょう。

今回のコブラ王の葬式を行っている部屋のエジプト風の壁画でその可能性は高くなりました。

生き返らせる理由は、リリィと結婚するか、リリィの裏切りを自ら断罪したいがため。

ビビが欲しい」という発言は、リリィを自らの手で処刑することでリリィへの恨みを晴らすということだと思います。

 

復活方法はこちらをご覧ください。

anigenavi.com