【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

ぼっち・ざ・ろっく! 76話7巻ネタバレ感想 クリムトの夜Ameとカメレオン【まんがタイムきららMAX2024年8月号】【ぼざろ】

作者:はまじあき 漫画『ぼっち・ざ・ろっく!』76話 (コミックス7巻) ネタバレ感想考察確定の最新情報を紹介します(本編内容引用)

まんがタイムきららMAX2024年8月号収録

 

 

 

扉絵の元ネタはPEOPLE 1「怪獣」

www.youtube.com

「こまいどの徒然流線日記」さんの情報です

komaidonomusic.seesaa.net

 

 

 

【目次】

 

 

夜に駆ける

クリムトの夜と共演するレコ発ライブまであと10日。

親が選ぶ山田リョウ宅の賃貸は月30~50万円くらいしそう。
ただし、仕送り無しなのでライブの売上や印税収入が無いと他の生活費が厳しく再び草を食べる生活になります。

 

 

司馬都から結束バンドへ「クリムトの夜の曲をカバーしてほしいです」と依頼があったため、演奏する曲を選ぶ結束バンド。

人気があるAmeが自身のファンであるため調子に乗るジャイアニズムぼっち(後藤ひとり)

妄想で、ZIPPERレベルの箱でライブしなきゃいけなくなるため心配になりました。

クリムトの夜の元ネタはYOASOBIですが、名前的にも「夜に駆ける」を演奏するのかもしれませんね。

アニメタイアップ曲が推しの子OPテーマ「アイドル」だとすれば、喜多ちゃんにはアイのポーズではなく中指を立ててほしい。
YOASOBIはソニーレーベルで、アニメぼざろ製作はソニー系列のアニプレックスですので現実でもタイアップがありそう。
作中の結束バンドはまだZEPPでライブをしていませんが、現実の結束バンドは先行してやっていますし今年9月にはZEPPツアーもあります。

 

 

 

クリムトの夜Ameの経歴は?恋人は!?前世は!?過去に大炎上!?調べてみました!

「作曲家の前世バレ」の事を聞き、Ameのことをインターネットで調べるぼっちちゃん。

クリムトの夜Ameの経歴は?恋人は!?前世は!?過去に大炎上!?調べてみました!」とタイトルが記載されたサイト記事を確認すると、AIで生成したかは不明だが「Ameという名前から降水量の多い県出身だと思われます!」などと掲載。

また、「調べてみましたが特にわかりませんでした!!いかがでしたでしょうか?」という掲載もあり。

これを見たぼっちちゃんの感想は「何一つ分からなかった!!」

 


また、謎の外国人が登場する『ひびじつ』(元ネタはまいじつ?)等のトレンドブログやまとめサイトをぼっちちゃんは情報スカスカまとめサイトと言っており、「大炎上している」と掲載しているがこのサイトの中でしか炎上してないと指摘(ただ火のない所に煙立てる系サイトと命名)

作者のはまじあきさんの体験談ですかね。
トレンドブログやゴシップブログは役に立たないことを風刺しています。

また、「大炎上」などと掲載しているが大炎上とまとめているサイトでしか炎上していないのはあるあるです。
煽ったりするサイトは見ない方が精神的に良さそう。
外国人が掛けている眼鏡はぼっちちゃんと同じものかも。

 

 

歌手の堀江奈津子、音楽プロデューサー堀江孝人夫妻の娘と思われるAmeは堀江照名義(本名?)で14歳にCDデビューしていることを知ったぼっちちゃんは彼女にコンタクトを取ります。


連日連夜トップニュースで情報が発信され、トゥイッター(ツイッター、X)でトレンド1位になったAme。
気を使ったぼっちちゃんが「炎上していた」と報告したため怖がったAmeは次のライブで活動をやめることを伝えました。

Ameの元ネタ(モチーフ、モデル)と思われるYOASOBIのAyaseさんはロックバンド『Davinci』でボーカルを担当していたのが、Ameがかつて歌手として活動していた経歴に反映されたのかもしれません。

Ame(雨)とは逆の「晴れて光で照らす」といった意味で「照」でしょうか。
Ameはぼっちちゃん同様空を飛ぶなどの奇行を繰り広げていますが、まだ変身(変形)はしていません。


「炎上していた」に「一部のサイトの中だけで」を付け忘れたぼっちちゃん。
ぼっちちゃんも正体は誰にも明かされませんでしたが、世界のギターサムライの芸だけは有名になりました。もし、トレンドになる代償として炎上した場合ぼっちちゃんの承認欲求モンスターがどうなるのか気になります。
ワラビはAmeのことを尊敬していると思うので、彼女が辞めることを反対するはずです。
 
 
 

カメレオン

自身が嘘の情報でAmeを怖がらせて活動を停止に追い込んだため、ストレイビートの司馬都から損害料10億円を請求されることを想像するぼっちちゃん。
複数の人になりきりAmeの動画へ応援コメントを投稿した後にAmeが堀江照としてデビューした曲「カメレオン」の動画を発見。
 
結束バンドメンバーに提案したカバー曲はおそらく「カメレオン」
「10億円」「アーティストについての嘘の情報」というワードで、滝沢ガレソやその他の人物たちが星野源さんについての虚偽情報を発信したためアミューズが声明を出した件を思い出しました。

社会や人間の問題も混ぜて描く本作はロックですね。
Ameが堀江照としてで歌手デビューした曲「カメレオン」は、感情によって身体の色が変わるカメレオンにちなんで様々な感情を色で表現し、人間の感情を繊細に歌った曲かもしれません。この曲もAmeが作ったのでしょう。

「親の七光り」などと批判される可能性があるのでカメレオンのように周囲の背景に溶け込み姿を隠したままで活動したかったからではないと思います。
結束バンドメンバーに提案したカバー曲はおそらく「カメレオン」ですが、クリムトの夜の曲ではなくAme(堀江照)の曲という面白い提案です。
クリムトの夜の古参ファンであるリョウが堀江照を知っているのかは不明ですが納得している様子。


レコ発ライブではクリムトの夜のボーカルであるワラビが歌う予定ですが、勇気を出して会場に着いたAmeをステージに引っ張り「カメレオン」を歌わせ、ワラビや観客が感動するのかも。(カバーを依頼した都さんも感動)
喜多ちゃんとAmeのツインボーカルの可能性もあります。

 

 

 

カメレオンと承認欲求モンスターって似ていますよね。

alu.jp

 

 

 

 

 

 

comic-fuz.com

 

本話掲載本誌

 

 

 

感想記事

前回 75話

anigenavi.com

 

次回 77話

 

 

 

 

 『後藤ひとりのPACIFICA』

[rakuten:key:10021926:detail]

[rakuten:ishibashi:10152431:detail]