【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

ヒロアカ 426話 ネタバレ展開予想 元ヴィランが新ヴィランを救う【僕のヒーローアカデミア】

作者:堀越耕平 漫画『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)426話 ネタバレ展開予想の最新情報を紹介します。

 

 

 

漫画『僕のヒーローアカデミア』(ヒロアカ)426話は2024年7月1日発売の週刊少年ジャンプ31号に掲載

 

 

 

425話の感想記事はこちら

anigenavi.com

 

 

 

【目次】

 

 

426話展開予想

ヴィランの残り火

425話で相澤(イレ先)の元教え子である不和真綿が指揮を取りヒーロー科2、3年生は再建活動や治安悪化防止の為に全国を回るので、デクの考えていた「まだ平和は訪れない」が全国各地で発生する可能性がありました。

実際にヴィランや犯罪を行いそうな人物が登場。街が破壊された状況で、ハサミで「ジョキジョキ」と音を鳴らし泣いているため被害者に見えなくもないですが先述の話からの描写なので犯罪をするように思えます。

 

ヴィランの生き残りが犯罪を行うだけでなく、憧れた者や背中を押された者がヴィランになるという展開の方が絶望感があります。

そして、ヒーローだけでなく元ヴィランがヴィランに憧れた者の蛮行を止めるのが最高かもしれませんね。

その元ヴィランの正体はOFA11代目(になるかもしれない)スピナーこと伊口秀一だったりして。彼が憧れるステインも生きてそう。

anigenavi.com

 

 

轟家の炎

425話で、元ヴィランであり息子の轟燈矢(荼毘)に向き合う父親の轟炎司。

426話では、罪を犯した燈矢は社会や轟家にどう償うのか、炎司や轟焦凍ら家族はどう向き合い支えるのかが描かえるはずです。

 

元ヴィランの轟燈矢(荼毘)がヴィランの残り火つまり残党やヴィランになろうとする者の蛮行を止めるのかもしれません。

 

戦いが終わってからも元ヴィランとヒーローの戦いは続きます。

 

 

 

426話ネタバレ速報

anigenavi.com

 

 

 

掲載本誌

zebrack-comic.shueisha.co.jp