【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

スパイファミリー 101話ネタバレ速報 死亡した思っていた想い人が生きていた件【SPY×FAMILY】

作者:遠藤達哉による漫画『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)101話 ネタバレ確定速報の最新情報を紹介します。(本編内容引用)

 

 

 

100話の感想記事はこちら

anigenavi.com

 

 

 

【目次】

 

 

101話考察展開予想

101話では、国境を越えてヘンリー・ヘンダーソンの下へ戻りますが、生還したら想い人が結婚していたので絶望するのでしょう。(99話でヘンダーソンは結婚)
逆にヘンダーソンは、終戦したのに想い人が戻ってこなかったので「親の決めた相手と結婚したが、後に想い人が生還した件」になり絶望。生きていたことには喜びそうですが。

 

戦争が無ければ歯車が狂わず想い人と結婚できたので、戦争を起こした人を恨み、大砲のおかげで助かったとはいえ軍事企業ブラックベル重工を恨んでいる可能性もあります。ただ、クーデターを起こせば再び血が流れるので起こさないと思います。

 

 

 

時間は現在に戻りヘンリー・ヘンダーソンは恐らく離婚しているのでしょう。

ヘンダーソンの教え子ドノバン・デズモンドやプロジェクトアップルの動きが活発化するかもしれません。

そして、イーデン校のあれな疑いもどうなるのか。

 

 

 

101話ネタバレ確定速報

疲れと飢えで倒れたマーサの前に現れたのは西国(ウェスタリス)の兵士。

「戦争はもう終わったんだ」という彼らの言葉を聴きマーサは気力を振り絞り東国(オスタニア)の兵士がいる基地までたどり着きました。

 

オスタニアへ向かう車でイーデン校のある首都バーリントに到着したが、衰弱していた何人かが死亡。

 

マーサはヘンリー・ヘンダーソンに会いに行きます。

 

 

 

101話感想記事

anigenavi.com