【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

【推しの子】127話 感想 アイが死産で魂の無い子(アクアルビー)役はツクヨミ

ynjn.jp

 

原作:赤坂アカ 作画:横槍メンゴ 漫画【推しの子】127話 感想

 

有馬かな(重曹ちゃん)の卒業公演が8月末の予定から年末に変更。

理由は『B小町』のライブツアーを組んだため。

●もう少しだけ一緒に活動できてよかったですね。

●ただ、このライブツアーで何か事件が起きそうな気がして心配です。

 

 

映画『15年の嘘』の最終台本が遂に完成。

最後まで決まらない子役にぴったりな“謎の少女”(疫病神)を捕まえた(抜擢)アクア。(128話で芸名がツクヨミとなりました。神の月読命本人か関連する人物でしょう)

●普段の態度は神っぽい彼女ですが、煽り耐性が低いことが判明。

●この配役がどう影響するのか楽しみですね。(とりあえず高い演技力を披露して重曹ちゃんのプライドが砕かれるのは決定)


●「神様はきっと優しいよね 真の意味で母を得られなかった2人と魂の無い子を産んだ母親を導いてあげた もしかしたらそれ以上の意味があるのかもだけど」と言ったツクヨミ本人がこの役をやるという複雑な展開。

真の意味で母を得られなかった2人=天童寺さりなは病気で母から見捨てられ、産科危機的出血で母が亡くなった雨宮吾郎。

魂の無い子を産んだ母親=星野アイは本来死産だったが、神がアクアとルビーに雨宮吾郎と天童寺さりなの魂を入れた。

 

 

 

 

 

 

前回 126話

anigenavi.com

 

次回 128話

anigenavi.com

 

 

 

 

 

 

推しの子 缶バッジ アクア B KBAN-O003-m06

推しの子 缶バッジ アクア B KBAN-O003-m06

  • ライセンスエージェント(License Agent)
Amazon
 

 

 

PlayStation 5 (CFI-1200A01)

PlayStation 5 (CFI-1200A01)

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon
PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1200B01)

PlayStation 5 デジタル・エディション (CFI-1200B01)

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon
PlayStation 5 DualSense ワイヤレスコントローラー ダブルパック(CFIJ-10011)

PlayStation 5 DualSense ワイヤレスコントローラー ダブルパック(CFIJ-10011)

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon

[rakuten:book:20789784:detail]