スポンサーリンク

アニメ『薬屋のひとりごと』鳳仙の担当声優は桑島法子さん 死亡フラグに思えるが幸せに生きてほしい

アニメ『薬屋のひとりごと』病に臥せる妓女・鳳仙(フォンシェン)の担当声優が桑島法子さんに決定。

 

2024年1月26日公開の劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』に新しく登場したアグネス・ギーベンラートを桑島法子さんが演じるのですが、これまでガンダムで演じてきたキャラが高確率で死亡するので、「今回こそは生存させて欲しい」という声がありました。そして、生存しました。

 

鳳仙は病身ですので長くはないのかもしれません。桑島法子さんというだけで死亡フラグに思えますが幸せに生きてほしいです。