スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

『呪術廻戦』253話 感想 宇佐美って誰?ミゲル? 巻頭カラーで刺される宿儺 禪院真希死亡 1話で退場 日下部篤也が宿儺を倒すのか

 

zebrack-comic.shueisha.co.jp

 

作者:芥見下々 漫画『呪術廻戦』253話「人外魔境新宿決戦㉕」 感想(本編内容引用)

 

巻頭カラーで禪院真希の釈魂刀に刺される宿儺。

 

「最強の一級術師は誰?」という問いに冥冥、七海建人、五条悟は日下部と答えます。しかし、日下部篤也は俺と宇佐美以外の誰かと答えました。

1級呪術師宇佐美って誰?誰なの?怖いよおッ!!『ゴールデンカムイ』に宇佐美時重がいますが…。もしかしてミゲルのフルネーム(本名)が宇佐美ミゲル?宇佐美冥冥?『失踪した1級術師』が宇佐美という可能性もありますが。

早く宇佐美の正体が知りたい。とりあえずミゲル参戦ですね。

 

 

禪院真希の攻撃と戦いながらも日下部や猪野琢真を退ける宿儺。

 

 

「乙骨憂太が助かってもこのまま戦いが長引けばまた他の問題が生じる」と考える禪院真希はこのまま全力で押し切ろうとします。

 

五条悟の死後に宿儺の食指を最も動かしたのは呪術を捨て去った天与呪縛『フィジカルギフテッド』の禪院真希。

呪術と肉体どちらが力として磨き上げるに値するのか、術師の頂点宿儺対肉体の頂点禪院真希で決まると考える宿儺は反転術式での治癒を中断し「初めてだ 俺に使命を背負わせた奴は」と禪院真希を称賛し『黒閃』を放ちました。

 

 

虎杖や脹相、冥冥が参戦しないため宿儺に挑む日下部篤也。

 

真希さんが1話で退場しましたが何とか生存してほしい。厳しいですかね。

ここで手を緩めれば宿儺に有利になってしまうので日下部は戦うしかありません。

しかし、裏梅曰く宿儺はまだ本気を出していない上、宿儺の指最後の1本を食べた場合は高専側全滅エンドもありそうですが、五条悟、夏油傑、日車寛見、夜蛾正道、釘崎野薔薇らの死体から3つの魂を選び楽巌寺嘉伸学長が作った呪骸と虎杖に期待しましょう。

 

 

 

次号16号休載。254話掲載は2024年3月25日発売の17号を予定。

 

 

 

前回 252話

anigenavi.com

 

次回 254話

 

 

 

呪術廻戦 戦華双乱|オンラインコード版

呪術廻戦 戦華双乱|オンラインコード版

  • バンダイナムコエンターテインメント
Amazon