【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

魔入りました!入間くん351話展開予想ネタバレ確定速報 ランク6に上がらない理由

作者:西修 漫画『魔入りました!入間くん』351話 展開予想ネタバレ確定速報の最新情報を紹介します
 
漫画『魔入りました!入間くん』351話は2024年6月6日発売の週刊少年チャンピオン27号に掲載
 
 
 

350話の感想記事はこちら

anigenavi.com

 
 
 

ランク6へ上がれない理由

350話にて、ビーム先輩とマーニー先輩が協力したおかげで魔具研究バトラが『トリッキーで賞』を受賞。

昨年はトリッキーで賞の賞品として代表者のイルマのランクが1つ上がりましたが、今回はランク6(ヴァウ)に上がらないことが判明。

 

上がらない理由は、アメリが以前ランク7(ザイン)昇格試験に臨む話をしていたので、試験ランク5以上が上位に昇格する時は師団活動ではなく試験に合格しなければいけないルールがあるのでしょう。

 

そうすると、近いうちに現在ランク5のイルマくんとアズくんがランク6昇格試験に挑むエピソードが展開されると思います。個人的に今一番気になる人物盤外王メフィストが関わってきそうです。
ランク7は教師並なので1歩手前のランク6の試験となるとかなり過酷そうです。

 

 

 

351話ネタバレ確定速報

バトラパーティでランクが上がったのは3人。

シルビアとマーニーが3、ビームが4

シルビアの魔具研と美術パトラの兼団が許可。

ビームはゾウイとの新しい作品作りに取り組んでいる。

 

イルマくんがランク6に上がれなかった理由が、バビルス教師陣が生徒に与えられるランクには限度があり、ランク6以上の昇級は魔界中枢機関13冠特別試験【スカーラ】を受けなければいけないからと判明。

予想通り試験を受ける必要があり、さらに試験の審査員は盤外王メフィスト。今一番気になる人物なのでうれしいですね。

サリバンが審査員だったらランク9くらいまですぐにいけそう。

 

【スカーラ】では魔界にとって有益な功績をあげることが昇級条件。

アメリは大物犯罪魔を捕まえてランク6に昇級。

この大物犯罪魔は後々登場しそう。そして、バビルス教師並のランク7への【スカーラ】の内容が気になります。

 

そして、入間に課せられた試験内容は、魔界の役に立つ活動として『メフィストと共に荒野で国を作ること』

その結果が幼稚園なのでしょうか。

 

 

今回は別チャンで絶賛連載中の『魔入間』公式スピンオフ『魔入りました!入間くん if Episode of 魔フィア』が出張掲載しています。

 

 

351話感想記事

 

 
 

掲載本誌