【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

ワンピース 1119話ネタバレ考察② ジョイボーイの本名はダビデ、ソロモン、サタン、デビル【ONE PIECE】

作者:尾田栄一郎 漫画『ワンピース(ONE PIECE)』1118話 ネタバレ考察展開予想の最新情報を紹介します。

 

今回は1119話の展開予想考察

※1117話までのネタバレがあります

 

 

 

漫画『ワンピース(ONE PIECE)』1118話は2024年6月24日発売の週刊少年ジャンプ30号に掲載

 

 

 

1117話の感想記事はこちら

anigenavi.com

 

 

 

【目次】

 

 

1119話以降の考察

ジョイボーイの本名

1117話でベガパンクが最後のメッセージとして、「世界中に点在しているDの名を持つ者たちへ… お前さん達の中に……も」と言ったところで、五老星ウォーキュリー聖が変身した封豨(ほうき)が突進し配信電伝虫を守護する鉄の巨人を海へと落下させたため、配信は中断。

 

ジョイボーイが巨大な王国の王族と仮定し、ジョイボーイの本名がモンキー・D・◯◯◯◯とすれば、「お前さん達の中に……モンキーの姓を持つ者がいれば、それはジョイボーイの子孫だ」とベガパンクは言ったのかもしれません。

 

作中でモンキーの名を持つ者は

モンキー・D・ルフィ

モンキー・D・ガープ

モンキー・D・ドラゴン

 

※ルフィの母の名前は不明

 

 

 

そして、1118話以降ではジョイボーイの本名が判明するはずです。

今の所の予想ではジョイボーイの本名はモンキー・D・ソロモンかモンキー・D・トム、モンキー・D・ジェリー、そしてモンキー・D・サタン、モンキー・D・デビルです。

 

ソロモンの由来はソロモン王で、Dの一族がソロモン72柱(72体の悪魔)をモチーフと仮定します。

また、ソロモン王の兄妹にいるアブサロムはワンピースに登場していることから彼やソロモンの父親であるダビデがジョイボーイのモデルで本名はモンキー・D・ダビデかもしれません。

ダビデの「D」が「Dの一族」になったとか。

 

トムとジェリーの由来は『トムとジェリー』ですが、トムもジェリーも登場しているので可能性は低そう。

 

サタンの由来は悪魔のサタン。イムの正体がアダムだとすれば対立したサタンかと。リリィ女王のモデルはリリスで、リリスはイダムの最初の妻だがサタンの妻になったとされています。

リリィがイムを振ってジョイボーイの側についたからイムは激怒したのかも。

デビルの由来は悪魔サタンに関連して「デビル」の「D」が「Dの一族」になったとか。

 

 

ちなみにルフィのモデルはダビデ王の曾祖母ルツ(日本正教会ではルツをルフィと表記)と思われ、ナオミがナミの元ネタかと。名前は波の意味もあるのでしょう。

 

 

anigenavi.com

anigenavi.com

anigenavi.com

 

 

 

1119話考察まとめ(リンク先の下部に考察記事が並んでいます)

anigenavi.com

anigenavi.com

 

 

 

掲載本誌

zebrack-comic.shueisha.co.jp