スポンサーリンク

芦原妃名子さんの訃報を受けて日本漫画家協会公式「契約等のお悩みがございましたら協会までご相談ください」 実写化等作品の二次使用についてなど

『砂時計』『Piece』『セクシー田中さん』などの漫画作品の作者、漫画家の芦原妃名子さん(本名:松本律子)が死去したと2024年1月29日に公表されました。

 

訃報を受けた方からの「日本漫画家協会が会員非会員拘わらず漫画作品の二次使用等の問題の仲裁人になってもらうことは難しいのでしょうか」という質問に『はじめの一歩』作者の森川ジョージさんが「自分は漫画家協会代表ではないですが…。協会には相談窓口があり必要とあらば動くこともありますが相談がない場合は何もできません。」と答えました。

また、「カウンセラーは在籍していませんので心のケアまでは難しいです。漫画家は孤独になりがちなので入会して先輩方と話して経験談を聞くのはいかがかと。」と補足しました。

 

 

日本漫画家協会が追悼し、「会員の皆様は、契約等のお悩みがございましたら協会までご相談ください。」とコメント。

相談は今のところ会員に限るとのこと。

 

 

 

芦原妃名子さんの代表作 『砂時計』『Piece』『セクシー田中さん』