スポンサーリンク

VTuber・Selen Tatsukiが契約解除 原因は活動ルールへの違反やMVの無断投稿、虚偽の内容の投稿とNIJISANJI ENが報告 【にじさんじ】【NIJISANJI EN】【セレン龍月】

『NIJISANJI EN』に所属するVTuber・Selen Tatsuki(セレン龍月)との契約を2024年2月5日をもって解除することを『NIJISANJI EN』が報告。

 

Selen Tatsukiによる度重なる契約違反とSNS上での誤解を招く虚偽の言動により契約解除したと『NIJISANJI EN』が説明。詳しくは下記をご確認ください。

 

活動ルールへの違反について

著作権等の権利侵害につながりかねない権利確認・許諾フローの不履践やANYCOLOR所属の他ライバーの意向を無視する形でのANYCOLOR関係者の創作物等の無断転載を行い、発注物に関するクリエイターへの制作料支払い遅延など多岐に渡った。

さらにANYCOLOR関係者への嫌がらせや不適切な行為があるという関係者からの相談が継続していた。

活動ルールへの違反がある度にANYCOLORから注意喚起を行ったが自身の意に沿わない場合はタレントマネージャーとのコミュニケーションを拒絶するなど、常時その注意に真剣に取り合うことはなかった。

Selen Tatsukiは、明確に虚偽であることが証明できる事実を交えながら、あたかも活動ルールの違反がタレントマネージャーのマネジメント不備に起因するものであるとSNSなどで投稿し、自身の責任を転嫁するといった言動を複数回繰り返した。

Selen Tatsukiのデビュー意向、ANYCOLORに所属する他のライバーからもSelen Tatsukiに対して指摘をを行っていたが、本人の態度及び言動の改善は見られなかったとのこと。

 

 

 

活動停止するに至った経緯

2023年12月26日にANYCOLORへの事前確認が必要とされているミュージックビデオをYouTubeチャンネルに無断で投稿。

投稿するためには関係各所への許可を得る必要があるので投稿を待ってほしい旨を伝えたが、無視をして投稿した。

 

動画を非公開した後、関係各所への許可を得られた後に再公開する旨をSelen Tatsukiに伝えたが、あたかもANYCOLORが不当な理由に基づいて動画配信を非公開にしたかのような内容の投稿をSelen TatsukiがSNSのXで行っていた。

また、「ミュージックビデオを自由にサイアップロードしてもかまわない」という旨の二次創作ガイドラインに違反する行為を扇動するような投稿も行い、ファンの誤解を招いてANYCOLORやNIJISANJI ENのイメージ著しく毀損する事態が発生。

 

MVを非公開にした理由をANYCOLORもしくはSelen Tatsuki本人から発表したい旨の連絡を行っていたが、Selen Tatsuki本人からの返信がなく事後の対応について合意に至ることができなかった。

これ以上の騒動の拡大を防止するためSelen TatsukiのSNSや動画配信サービスのアカウントを一時停止する措置に至ったとのこと。

 

 

 

所属契約の解除について

所属ライバー及びANYCOLORブランドの信用を毀損する言動を慎んでもらいたいことやミュージックビデオを非公開にした本当の理由をファンへ報告したいこと、今後は活動ルールを遵守してほしいことをSelen Tatsuki本人に伝えた。

しかし、本人はこれに応じず、ANYCOLORの判断に起因してライバー活動ができなくなった、ANYCOLORに所属する他ライバーからハラスメントを受けており、それはANYCOLORのマネジメント不備が原因であるなどとして、ANYCOLORに対して法的な責任を追求するとともに、交渉が進展しなければ『自身の状況等』について公に説明を行うと主張。

 

ANYCOLORに所属する他ライバーとSelen Tatsukiとの間にある信頼関係は悪化。

活動ルールの違反やその違反の責任を転嫁されたANYCOLORやSelen Tatsukiのイメージが著しく毀損されて、それに対して本人へ注意喚起を行ったが事態は改善されなかったため、ルールに従った活動を継続することは困難であり、持続的な協力関係を維持することは不可能と判断し契約解除を決定。

 

 

 

2024年2月5日をもって活動を終了し、YouTubeチャンネルはメンバーシップを停止した上で「X」などのSNS等とともに非公開に。

グッズやボイスなどのコンテンツ販売も順次停止。

 

『NIJISANJI EN』VTuberユニット『OBSYDIA』はRosemi LovelockとPetra Gurinの2名で活動を継続。