【人気記事】
スポンサーリンク
記事本文は広告の下に掲載

ワンピース1114話ネタバレ感想考察 人工地震発生原因はマザーフレイム(過去回で描写済み)【ONE PIECE】

作者:尾田栄一郎 漫画『ワンピース(ONE PIECE)』1114話 ネタバレ感想考察(本編内容引用)

「イカロスの翼」

 

 

今回掲載本誌

 

次回掲載本誌

zebrack-comic.shueisha.co.jp

 

【目次】

 

※1つの記事にすると長くなるので複数の記事に分割しています。

 

 

海に沈む世界の反応

「世界が海に沈む」というベガパンクの告白を聞いて何かを考える赤犬。

 

ウォーターセブンの反応も描写されましたがアイスバーグは登場せず。

インペルダウンに幽閉されているドフラミンゴによれば海面が5m上昇すればたいがいの都市は全滅するとのこと。つまりマザーフレイムを1回使用すると1m上昇するので5回の使用で世界中の都市が海に沈みます。

高い場所へ引っ越すことを提案するドフラミンゴ。

 

王宮が高所にある理由、アイスバーグが島を浮かせる、レッドラインや空島への移住に関することは下記記事に掲載。

anigenavi.com

 

 

 

人工的地震で海面上昇

ベガパンクが作ったセンサーの計算では全世界を襲う異例の地震が起きるが、自然災害とは言い切れぬ現象と明かします。

イムや五老星らがマザーフレイムを使いルルシア王国を消滅させた際に地震が発生しているので兵器による破壊の二次災害ですが、ある意味人工地震なのでしょうか。

現実でも人工地震の技術はあり、「政府が人工地震で国を破壊した」などと陰謀論を展開しています。作者の尾田さんが陰謀論から着想を得て、政府が人工地震などで世界を破滅させるという展開にした可能性もありますがあくまでフィクションですのでお気をつけください。

 

 

 

マザーフレイムとイカロスの翼

 
 
 

五老星やイムの弱点

anigenavi.com

 

 

 

空白の100年はジョイボーイの物語 ジョイボーイの正体が判明

『空白の100年』内で明かされる『ジョイボーイの物語(人生)』やDの意志を予想してみました。

anigenavi.com

 

 
 
 

月の民が巨大な王国や悪魔の実を作った?

anigenavi.com

 
 
 

鉄の巨人の動力源

anigenavi.com

 

 

 

空白の100年と悪魔崇拝

約900年前から800年前にかけての100年間が消された歴史『空白の100年』を知るにベガパンクが言うようにポーネグリフを読み解くしかありません。

このシーンで登場しているサウロとロビンが再会し『空白の100年』についての真実が更に明らかになってくるのでしょう。

恐らくイムという悪魔を崇拝している悪魔崇拝者の天竜人が激怒しているのは、自分達が支配者になった真相を知られ世界中から反乱を起こされるのを恐れているからです。

神の如き天上人たちが実は悪魔崇拝者だと分ればその地位や権力はすべて意味を成さなくなりますね。

 

 

 

前回 1113話

anigenavi.com

 

次回 1115話