【漫画作品別感想記事等のカテゴリは記事の下もしくはサイドバーにあり】




【人気記事ランキング】

『勇気爆発バーンブレイバーン』第12話最終話最終回 予告 イサミがコクピットで見つけたのは集合写真とスミスのドッグタグ イサミとブレイバーン(スミス)はED通り融合し新生ブレイバーンへ 新生ブレイバーンとスペルビアが合体  【ブレバン】

アニメ『勇気爆発バーンブレイバーン』第12話(最終話、最終回)「勇気爆発の、その先へ!!」の予告映像、あらすじ、先行カット公開。

www.youtube.com

 

 

あらすじ

ブレイバーンを失い、戦う意思をくじかれたイサミ。絶体絶命の危機に陥るイサミとルル。自分はヒーローにはなれない、それでも死にたくないと叫ぶイサミは、縋るようにコクピットに駆け込む。そこでイサミがみたものとは――

「キミなら、その先に行ける」

「勇気爆発のその先に」

託された勇気を胸に、イサミは再び立ち上がる。
君たちは本当の勇気に出逢う。

 

 

 

勇気爆発のその先に

ついに最終回。寂しいですね。

亡きブレイバーンの武器『バーンブレイド』を携えてイーラと刃を交えるスペルビア。

ルルがコクピットの外に出ているカットが公開されていますが、イーラはスペルビアより強い可能性があるのでルルを死なせいために外に出したのでしょう。

ルルが未来を変えたことでイサミは助かりましたが、このままではスペルビアも死んでしまいます。

 

しかし、ブレイバーンが復活するのでスペルビアが死ぬことはありません。

「イサミがブレイバーンのコクピットでみたものとは」とあらすじに記載されていますが、イサミが見たものの候補は2つあります。

1つ目は「Become a Hero!!」と書かれたATF隊員の集合写真。(フレームには「SURVIVE」と記載)

11話でブレイバーンが機能を停止する前にATF隊員の集合写真が映っていました。これはただの集合写真ではなく「Become a Hero!!」とスミスが書いている世界に1つだけの集合写真です。

最終回でイサミがコクピットでこれを発見しブレイバーンの正体がスミスだと分かったイサミは、8話での「一緒に世界を救おう」というスミスとの約束を果たすため再び勇気爆発。

イサミ・アオの漢字表記は碧勇なので、碧色のブレイバーンのコア(心臓みたいなもの)とコアが融合しブレイバーンが復活すると思います。つまりEDテーマ「双炎の肖像」の映像通りイサミとスミスは結ばれます。

スミスのメッセージ「Become a Hero!!」の通りイサミもヒーローになり、この逆境を切り抜けます。

2つ目はスミスのドッグタグ。

スミスが自爆した死後の世界ではXM3 ライジング・オルトスのコクピットにスミスのドッグタグが1つしか無いため、もう1つのドックタグをコクピットで見つけ、ブレイバーンの正体がスミスと理解したイサミが勇気爆発してコアと融合するのでしょう。

 

イサミとブレイバーン(スミス)が融合して新生ブレイバーンが誕生する可能性が高いですが、コアと融合せずイサミの勇気爆発してタイムリープもしくは謎の力でブレイバーンが復活する可能性もありますね。

新生ブレイバーンの名前は勇気爆発イサミブレイバーンもしくは勇気爆発ブレイバーンイサミと予想。

 

ブレイバーンは復活せず、ティタノストライドを使ってATFら人類が勝利。ブレイバーンのコアを使ってタイムリープしてスミスやリョウマ・アラカイらが生存する展開もありますね。

 

 

スミス「勇気」、ルル「友情」、ブレイバーン「努力根性」、そしてイサミが「愛」と言っていることからブレイバーン(スミス)のことが恋愛的に好きだと気付いたイサミはブレイバーン(スミス)と愛の合体で新生ブレイバーンへと生まれ変わります。(融合ではなく、イサミが勇気爆発してブレイバーンが復活しこれまで通りイサミがコクピットに搭乗する可能性もありますが

とりあえずBL(ホモ)展開になりそうなのでミユ・カトウ含めた腐女子、トーマス・J・プラムマン上級曹長含めた腐男子のみなさんも必見です!ホノカ・スズナギは絶望しますが。

5話のボクシングでスミスがイサミを押し倒し重なったのが、11話でブレイバーンがイサミを押し倒し重なった展開の伏線でしたし、ED映像も含めてすべてがイサミとブレイバーンが融合することの伏線です。

スミスの娘みたいなルルもスミスとイサミの結婚を祝福するでしょう。

 

サブタイトルの「勇気爆発のその先に」は勇気融合でイサミとブレイバーンが融合し新生ブレイバーンとなり、さらに勇気合体でブレイバーンとスペルビアが合体することの台詞と思われます。本来の未来にはATFも参戦していたので皆の勇気で合体の強化機体に進化する可能性もありますね。巨大化とかも。

XM3 ライジング・オルトスのような複座式になりイサミとルルが操縦するのか、イサミ&ブレイバーン&スペルビアの濃厚な合体機体をルルが操縦するのかは不明。ルルが女王様的な存在になるのかも?

 

 

 

イーラは最終回で、一度は葬ったブレイバーンから倒されて憤死するのでしょう。

倒される相手はブレイバーンとスペルビアの合体形態。

もしくはスペルビアが死亡すればレバーで武器化するかも。

OPテーマ「ババーンと推参!バーンブレイバーン」の声入りをBGMとして流してほしいですね。(1話以来)

『姫様“拷問”の時間です』で魔王様が「ワシはアニメ最終回とかのラストバトルでオープニング曲が流れる演出に弱いぞー!!」と言っていたのでぜひお願いします。

3月26日追記

魔王様と漆黒王の戦いでOPが流れました。「何だこの曲!?」とエクスがイサミのようなことを言っています。

 

神ヤハウェではなくイーラがラスボスであれば映画劇場版は無さそう。

 

 

美食(暴食)のポーパルチープムはスペルビアが与えた食事で即死するはずですのでお楽しみに。

 

 

最終回で、この作品のテーマ「君たちは本当の勇気に出逢う」の意味が明かされるのでしょうか。

君たち=視聴者や地球人 勇気=イサミ、スミス、ブレイバーン、ルル、スペルビア?

 

ブレイバーンがオペレーション・アップライジングについて最後は夕日を背に地球を救った方がかっこいいと言っていた様に、そしてOPのラストで夕日を背にイサミとスミスが握手していた様に最後は夕日でハッピーエンドを迎えてほしいですね。

 

 

2024年3月25日追記

イサミ、ブレイバーンと相打ちになったのはイーラと判明。やはりポーパルチープムはあっけなく死にそう。

anigenavi.com

 

 

bangbravern.com